安心して相談できる“プライマリ・ケアの場”として治療をはじめ、健康管理、心のケアまでサポートしています。

箕面森町動物病院は、飼い主様の身近にあって、ペットの病気や健康に関して何でも相談にのってくれるプライマリ・ケア(=総合的な医療)の場でありたいと思っています。

ペット・そのご家族と当院の信頼関係を築くことを大切にし、安心・納得の治療を受けていただけるよう努めています。診断の上、高度な専門知識や検査機器が必要な場合には、二次診察病院と提携し治療にあたります。

また当院は、病時のみならず定期検診などヘルスケア(=健康管理)についてもサポートしており、ペットとの生活に関する相談事などにも応じています。普段の暮しから緊急時の診療まで、あなたのかけがえのない家族のホームドクターであり、気軽に立ち寄って頂き、帰る時にはペットと共に笑顔となっているような場づくりに努めています。

ペットと飼い主の“心のケア”

当院では、ペットの健康に問題が生じた時、その原因の本質を把握することに努め、ケースによっては、ペットと飼い主の心のケアも視野に入れた対応をしています。そのカウンセリングやヒーリング(=癒し)をゆっくりと受けて頂くための空間、カンファレンスルームもご用意しています。

様々な専門分野の方々のご協力のもと、“人と動物が心ゆたかに暮らせる環境を”

当院は、医療面で他医療機関と提携しているのはもちろんのこと、この箕面森町動物病院という場を一緒に作り上げた様々な専門分野の方々と、現在も繋がりをもちつつ、活動しています。

その専門分野の方々は、この個性豊かな空間を計画・施工した設計事務所・工務店の方々にはじまり、アートや工芸、音楽、食や精神的な分野と多岐にわたります。これは、当院が医療面のみならず、ペットと飼い主の健やかな暮らしを本質的にサポートしたいという思いによるものです。
当院と共に活動して頂いている方々

人と動物が心ゆたかに暮らせる環境づくりについての情報発信は、当院のグループであるサロン The Golden Wheel(ゴールデンウィール)からも行っています。


スタッフ紹介

院長 垂井 清治

院長 垂井 清治

北海道酪農学園大学酪農学部卒業、家畜外科学教室小谷忠生助教授に御指導を受け、卒後1年間大阪府立大学付属家畜病院研究生、その後府内と名古屋の病院で研修を積む。

小儀動物病院2年勤務/長屋獣医科病院10年勤務/上飯田動物病院 院長代理他、ハロー動物病院・小西動物医・あぶの動物病院勤務

2008年箕面森町動物病院開業。
「安心とワクワクを持って来院して頂き、帰る時には動物も人も元気で笑顔に」をモットーに、診療・医院の場づくりを行っている。

所属:大阪府獣医師会開業部会/箕面市獣医師会/葉月会
提携:日本動物高度医療センター 連携登録No.280801948

箕面森町動物病院ディレクター 及びサロン The Golden Wheel主宰

垂井 素子

垂井 素子

かつてはナースとして病院に勤務。現在は箕面森町動物病院のディレクターとして「動物も人も健やかに暮らす」を目標に、地域ぐるみで発展していく仕組みづくりに奔走している。

美しいモノ・コトに目がなく、「美しいものによって心が満たされた生活は、健康の源である」という思いのもとに、より多くの人に豊かな時間を提供したいと2011年にサロンthe Golden Wheel(ゴールデンウィール)を立ち上げ活動している。


当院と共に活動して頂いている方々

提携医療機関

医療器具

建築空間

ヒーリング

グッズ

地域

(五十音順・アルファベット順記載)

ページトップ